(新)歌舞伎町商店街振興組合ビル竣工に伴う、組合事務局移転のお知らせ


旧組合ビルは昭和39年に完成、まちのコントロールタワーとして、当初、交番、公衆トイレを併設、また、飲食店テナントからの収益は組合活動の大きな財源となっておりました。
当時の先達のまちにかける想いが伝わってまいります。時代の流れと共にビルの老朽化が進み、また、組合としての役割も大きく変化している昨今、永久不滅のまちを次世代に引き継ぐためにも、
今ここで新ビル建設という大きな事業に着手、更なるまちの発展を見守る灯台の役割を持つことが今後の組合の使命だと考え、平成30年6月、(新)歌舞伎町商店街振興組合ビルが竣工いたしました。
今後ともご指導ご鞭撻賜りたく、お願い申し上げご挨拶にかえさせていただきます。

歌舞伎町商店街振興組合
理事長 片桐 基次

歌舞伎町商店街振興組合事務局
〒160-0021 新宿区歌舞伎町1-19-3 歌舞伎町商店街振興組合ビル9F  [地図はこちら]
Tel 03-3209-9291
Fax 03-3209-9188

新宿繁華街犯罪組織排除協議会 令和元年度 第16回総会より 於:京王プラザホテル コンコードC 第二部(基調講演) 東京都暴排条例の改正について/村上 誠 警視庁 組織犯罪対策部 組織犯罪対策第3課 警部補


2019.7.16
新宿繁華街犯罪組織排除協議会
令和元年度 第16回総会より 於:京王プラザホテル コンコードC

第二部(基調講演)
東京都暴排条例の改正について/村上 誠 警視庁 組織犯罪対策部 組織犯罪対策第3課 警部補
みかじめ料不払宣言/根本二郎 新宿繁華街犯罪組織排除協議会 副会長(新宿社交飲食業連合会 会長)
【歌舞伎町公式アーカイブ】https://youtu.be/H1DD7XzDtBg 46分43秒

参考:警視庁「東京都暴力団排除条例」の一部改正について より
「東京都暴力団排除条例の一部を改正する条例」については、本年第二回東京都議会定例会において可決され、本年6月26日に公布されました。
東京都暴力団排除条例は、平成23年10月に施行され、以降、「暴力団に資金を提供しない」、「暴力団と交際しない」等を基本理念に掲げ、都民生活や、事業活動からの暴力団の影響の排除を図ってきたところです。
条例施行後、都民や事業者における暴排気運の向上や条例違反の検挙等、一定の成果がありましたが、未だ、暴力団との関係遮断が図られていない事業者が少なからず存在し、それらの者が、みかじめ料や用心棒料等を支払い、暴力団の資金源となっている実態があります。
このような情勢を踏まえ、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会開催に向けて、暴力団排除を一層徹底し、都民及び事業者の平穏な生活の確保と繁華街における良好な環境の醸成のため、本条例の一部を改正し、都内の主要な繁華街を「暴力団排除特別強化地域」と定め、同地域においては、特定の事業者と暴力団員との間で、用心棒料等の利益の授受等を禁止する措置を追加しました。
本改正条例は、本年10月1日から施行されます。

歌舞伎町のニュース
7/20 15:18
大都会の代名詞・新宿。開業当時の新宿駅は町はずれの雑木林から始まった? - ダ・ヴィンチニュース
7/20 08:40
柏駅から徒歩2分!月間7万人が来店する行列バー「The Public stand 柏東口店」グランドオープン! - 時事通信
7/20 03:03
三四郎、伊藤健太郎、霜降り明星らも登場! リアル脱出ゲームとオールナイトニッポンがコラボ決定 - ニッポン放送
7/19 14:30
『探偵 神宮寺三郎』最新シリーズがスマホに登場!タイトル第1弾“疑惑のエース”は7/31配信決定 - ファミ通App
7/19 07:35
「おとなのジャンプ酒場」開店! 集英社が仕掛ける「居酒屋ビジネス」の勝算(ITmedia ビジネスオンライン) - Yahoo!ニュース
トピック




歌舞伎町のボランティア活動
注意喚起

ぼったくり店 急増中!
客引きを使っている店は、すべてぼったくり店です!

【新宿警察署】 03(3346)0110

歌舞伎町では、最近極めて悪質で高額なぼったくり案件が多発しています。
知らない店に入る場合や深夜12時以降の飲み歩きはとくにご注意ください。
また、決して客引きには絶対ついていかないようにしましょう。客引き行為は100%犯罪です。